作業員

購入時に注意すべきポイント|中古ダンプの保証制度を知ろう

  1. ホーム
  2. 建設や運搬の機械を売る

建設や運搬の機械を売る

おもちゃ

売却する時の流れ

重機は状態が良ければ高価買取りをしてもらう事ができるため、業者を利用したときの流れを把握して、スムーズに売却することが大切です。重機を高価買取りしてもらう時の手順としては、まずは電話やインターネットから無料査定の申し込みをします。電話の場合には、高価買取りを行っている業者の営業時間にしか繋がりませんが、インターネットを利用すれば24時間いつでも申し込みができます。重機の種類や年式によって高価買取りの査定が変わってくるため、無料査定を依頼するときには重機の情報がわかるように、車検証を用意しておきます。重機の高価買取りを行っている業者は、情報をもとにして買取金額の査定を行い、メールや電話で査定額を連絡してきます。業者に正確に査定をしてもらいたい場合には、無料査定を依頼するときに、重機の写真を一緒に送ると良いです。また重機の高価買取りを行っている業者の中には、出張可能なエリアであれば現場での査定を行う事もあります。業者が出してきた査定額に納得がいけば売買契約を結ぶことになり、重機の名義変更などの手続きを業者に依頼します。引取りを依頼した場合には指定した日時に業者が重機を取りに来るため、査定をした時と同じ状態を保っておきます。業者に売却するときには運転免許証や自動車検査証、自賠責保険証明書や自動車納税証明書などの書類が必要になります。重機と書類の引渡しが終わると、現金での支払いか指定された口座に買取金額が振り込まれます。